キャベツ村のマイペースランナー

ランニングと筋トレと栄養バランスの整った食事で健康的に痩せたい&タイムを上げたい市民ランナー。ランニングに関する情報や健康的な食事について発信します。

ランニング初心者の方へ。ランニングを継続させるコツ

ランニング、始めたはいいけど続かない・・・(*_*;

そんな悩みを抱えている人は多いはずです。

 

今日は、ランニングを継続させるコツを紹介します!

 

ちなみに私はというと、かれこれ4年続いています。

単純に走ることが好き、という理由もありますが

継続するための工夫を、自分なりにしてきたからだとも言えます。

 

そんな工夫を5つにまとめて紹介します。

 

①いきなり高い目標を設定しない。

『毎日10km走るぞ!』と意気込むのは良いですが、長距離だとプレッシャーがかかりすぎてしまい、億劫になってしまいます。

また、『毎日』というのもハードルが高いです。

最初のうちは、週1回20分間だけなどから始めると良いと思います。

私も、走り始めてすぐはそんな感じでした。

そこから、頻度・距離を少しずつ増やしていくのです。

 

②ランニングウェアを

すぐ取り出せる場所にまとめて置いておく。

走りに行くときって、着替えないといけないですよね。そもそもその着替えが面倒だと、走るに至らないわけです。走るまでのハードルをできる限り低くしておく、というのがとても大事です。

私も、走るときの服はすぐ取り出せる場所にまとめて置いてあります。ランニングシューズも、玄関に出しておきます。ちなみに筋トレの時につかうヨガマットも、しっかり丸めてケースにしまって、なんてことはしていません。無造作に置いてあるだけです。

 

③練習の記録をSNSにアップする。

これは1年前に始めたことなのですが、かなりモチベーションアップにつながるのでおすすめします。フォロワーさんに『ナイスラン!』とかコメントを頂き、もっと頑張ろうと思えたり、SNSにあげるんだからあんまり遅いタイムはちょっとな・・・という思いが働いて速く走れたり。

人間は、誰かに見られていると思うと頑張れる生き物なので、それを利用します。

そのためにも、ランニング用の時計はあった方が良いのでぜひ買いましょう!(^ω^)

ランナーの利用率が高いのはやっぱりガーミンだと思います。

スマホのアプリ、『ガーミンコネクト』とセットで使いましょう。

 

④定期的に大会に出る。

定期的に大会があると、この大会が終わったら今度はこの大会に向けて・・・という風にモチベーションを保つことができます。私はだいたい月1ペースで大会に出ていますが、始めのうちは3か月に1回くらいのペースでよいと思います(^-^)

そのためには、ランネットへの登録が必須です。

過去の記事にも書いたので良かったらどうぞ↓

 

run-run-runer.hatenablog.com

 

⑤走るタイミングを固定する。

これが出来ると、ランニングが日常の動作の1つになっちゃいます。

ここまでくると、今日は面倒だからやめようかな、どうしようかな、とか考える間もなく走れるようになります。

私の場合は、朝起きて、ご飯を食べて、そのあと家事をやって、起きてから2時間ぐらい経ったタイミングで走ります。

人それぞれ生活リズムがあると思いますので、『自分の生活の中で走るのに最適なタイミングはいつなのか』を考えてみてください。

 

 

 

 

以上が、ランニングを継続させるためのコツです。

 

 

まあでも、長く続けるためには、楽しいと思えることが1番ですので

あまりストイックになりすぎず、ちょっとさぼったくらいで

自分を責めない、このマインドこそが大事だなと思います。

 

 

走ることを楽しみましょう(^^)/

 

 

【今日の練習記録】

風がめちゃくちゃ強くて、進まないは帽子はぴゅーっと飛ばされるはで大変でした。

でも、タイムはなかな良かったです。

f:id:mi-taro1211:20200129002826j:plain

f:id:mi-taro1211:20200129002831j:plain

 

次回は、とびっくランinわかほを紹介します!(^^)!