キャベツ村のマイペースランナー

ランニングと筋トレと栄養バランスの整った食事で健康的に痩せたい&タイムを上げたい市民ランナー。ランニングに関する情報や健康的な食事について発信します。

嬬恋村のおすすめ観光スポットを紹介します。

群馬県(通称:グンマー)の秘境

 

嬬恋村(つまごいむら)

 

 

標高1100mに位置するその村は

言わずと知れたキャベツの生産地であり、生産量は日本一である。

一面に広がるキャベツ畑は見る者を圧倒する。

 

まわりは山々に囲まれ、かの有名な浅間山の麓に広がるこの村は、浅間山大噴火の名残を今も残している。

 

そして、ナンバーワンハードレースと称される嬬恋村キャベツマラソンの開催地でもある。

 

冬は-15℃になることもあり、豪雪も相まって生命をおびやかすほどの寒さである。

 

鬱蒼とした大自然に囲まれており、ニホンカモシカと遭遇することも。

 

たぬきやきつねが道路を横切ることは、もはや日常茶飯事。

 

クマの目撃情報が後を絶たない。

 

どこか神秘的な雰囲気をまとったこの村は、いったいどんな村なのか・・・

 

 

 

 

 

 

・・・と、大げさな前置きはここまでにして(;^ω^)

 

今日は、嬬恋村出身の私がおすすめする

嬬恋村の観光スポット5選を紹介します!

 

鬼押出し園(おにおしだしえん)

www.princehotels.co.jp

天明3年に、浅間山が大噴火しました。

その時に吹き出た溶岩が固まり、そのまま残っている様子を観ることができます。

「たかが岩でしょ?」そう思われる方もいるかも知れませんが、溶岩ならではの黒々さと巨大さは大迫力です。

園内には売店もあり、キャベツを使った料理を食べることもできます。

ちなみに、最後に行ったのはおととしの夏です。夫と妹と行きました。

夫は初だったので、岩の迫力に驚いていました。f:id:mi-taro1211:20200220213507j:plain

また、3人でらく焼きに挑戦。

良い記念になりました(^.^)

左から、妹、私、夫の作品です。

f:id:mi-taro1211:20200220213646j:plain

真夏でありながら、どこか涼しい風を感じることができます。

 

②浅間 六里ヶ原(ろくりがはら)休憩所

www.princehotels.co.jp

浅間白根火山ルートを、軽井沢方面にどんどん行ったところにある休憩所です。

ちょっとした売店があって、お土産が買えます。

何よりもここ、浅間山のほぼ真ん前にあるんです!

大迫力の浅間山を間近で観ることができるので、車を停めて観ている方がたくさんいます。

ちなみに私が通りかかる時は、霧がかかっていることが多いです。

それもまた幻想的で良いです。

売店は、冬の間は閉鎖しています。詳しくはHPをご覧ください。

 

③つまごいパノラマライン北ルート・南ルート

嬬恋村の中でも、特にキャベツ畑が集中しているエリアです。

見ごろは6月~10月で、一面に広がるキャベツ畑は息を呑むほどの美しさです。

パノラマラインについて、詳しく紹介しているサイトがあったので

リンクを貼っておきます(^^)

このサイト、嬬恋村の良さを存分に紹介してくれていて素晴らしいです!(^ω^)

もはや私のこの記事いらないくらい・・・(^ω^)笑

www.kurashi-no.jp

④愛妻の丘

キャベツ畑を見渡せる丘の上に、『叫び台』があり、そこで愛を叫ぶのです。

嬬恋村キャベツマラソンのハーフコースの途中にあり、走っている途中であってもそこへ昇って叫ぶランナーが続出します。

毎年9月に

『キャベツ畑の中心で妻に愛を叫ぶ(通称:キャベチュー)』

が、ここで開催されています。

youtubeにその動画がアップされています。

地味~に笑えます。ぜひご覧ください。


キャベツ畑の中心で「愛してるよ~!」 群馬・嬬恋村(19/09/08)

 

 愛妻の丘へ行こうとすれば、おのずとつまごいパノラマライン北ルートを通ることになります。また近くには、バラギ湖という綺麗な湖もありますので、ついでに行くのも手です。

 

⑤つつじの湯

www.jalan.net

温泉施設です。露天風呂があり、そして岩盤浴もあるので、実家に住んでいたときはよく行っていました。

そして、キャベツマラソンのあとは、私は必ずここに行きます。

道路沿いにあるので、行きやすいです(^^)

 

 

 

 

以上が、嬬恋村の観光スポット5選です。

 

もちろんまだあるのですが、書ききれないので名前だけ紹介します。

・万座(まんざ)温泉

・鹿沢(かざわ)温泉

嬬恋村ブルワリー

・軽井沢おもちゃ王国

・鎌原(かんばら)観音堂嬬恋村郷土資料館

・パルコール嬬恋スキーリゾート

万座温泉スキー場

・鹿沢スノーエリア

・アサマ2000パーク などです。

 

 

【おまけ】

★村内に、ご当地マンホールが約1,200個あります。

柄はもちろんキャベツ柄!!

なんとその1,200個の中に1つだけ、色付きバージョンがあります。

見つけたらラッキー!

ぜひ見つけて下さいね(^-^)

 

嬬恋村に到着したら、まずは嬬恋村観光案内所へ。

観光案内はもちろんのこと、嬬恋村ゆるキャラ『嬬キャベちゃん』のグッズが買えます。

というか、嬬キャベちゃん、ラインスタンプになっていたのか!('Д')

知りませんでした。

store.line.me

 

今日はこの辺にします。

 

嬬恋村、いいとこです。

ぜひお越しください(^^)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。