キャベツ村のマイペースランナー

ランニングと筋トレと栄養バランスの整った食事で健康的に痩せたい&タイムを上げたい市民ランナー。ランニングに関する情報や健康的な食事について発信します。

家にある調味料で簡単に!美味しいサラダチキンの作り方

今回は、鶏むね肉を使った『サラダチキン』の作り方を紹介します。

 

鶏むね肉と言えば、たんぱく質が多く、低カロリーなことで有名です。

ダイエットしている方や、ランナーの方にぴったりの食材だと言えます。

 

今回紹介するサラダチキンの作り方は、めちゃくちゃ簡単で、それなのに美味しくできるのでおススメです(^-^)

一時期ハマってしまって、かなりの頻度で作っていました。

今でも定期的に作る、我が家の定番になっています。

 

では、さっそく。

 

 

材料

①鶏むね肉・・・1枚

②料理酒・・・50cc

③塩・・・小さじ1弱

④砂糖・・・1つまみ

④にんにく・・・チューブで3cmくらい

⑤しょうが・・・チューブで3cmくらい

⑥レモン汁・・・小さじ1

 

作り方

①鶏むね肉の皮をすべて取り、フォークでぐさぐさと穴を開けていきます。

 f:id:mi-taro1211:20200317235658j:plain

ジップロックに材料をすべて入れて、よく揉みます。

 f:id:mi-taro1211:20200316153234j:plain

③②を、冷蔵庫に1時間以上おいておきます。

 

④鍋に汁ごと入れて、蒸し焼きにします。

※水分が足りなさそうだったら、料理酒を少し加えて下さい。

f:id:mi-taro1211:20200317001220j:plain

時間は、沸騰してから7分、裏返して7分ぐらいが目安です。

火加減は、中火で。

熱し終わったら、蓋をしたまま5分置いておきます。

 

⑤完成!(^^)!

ある程度冷めたら、カットしていただきます。

f:id:mi-taro1211:20200317004158j:plain

 

作るときのポイント解説

①上の材料は、あくまで目安です。「もう少ししょっぱい方が良いな」とか「にんにく効いてた方が美味しい」とか自分好みにアレンジしてください。

実際、私が作るときは、すべて目分量です(;^ω^)

 

②レモン汁は無くてもできますが、入れた方が格段に美味しくなります。

個人的な感想ですが(;^ω^)

 

③砂糖はなぜ入れるのかというと、『砂糖には保水性がある』というのを昔テレビで観たことがあるからです。

鶏むね肉ってパサパサしがちなので、砂糖を入れることでしっとりさせる狙いがあります。だから隠し味程度に、砂糖をほんのちょっとだけ入れるのです。

 

④バジルなんかを入れて、アレンジするのもありです。

気分を変えたいときに、たまにやります。

 

④『ジップロックに入れて、1時間以上おいておく』と書きましたが、出来る限り長い時間おいておいた方が、美味しく仕上がります。

私は、丸1日おいとく時もあります。

 

美味しい食べ方

やっぱりサラダに添えるのが1番です!

野菜と一緒に食べるとめちゃくちゃ美味しいです。

それに、質素なサラダも、サラダチキンを添えるだけで少し豪華に見えちゃいます( ̄▽ ̄)

 f:id:mi-taro1211:20200317114706j:plain

ついでに鶏むね肉の栄養成分

こちらのサイトをご覧ください。

鶏胸肉 - カロリー計算/栄養成分 | カロリーSlism

 

やっぱり、カロリーが低く、たんぱく質が多いです。

ヘルシーな食材だなと思います。

 

今回の記事内容は以上です。

 

サラダチキン、簡単で美味しいのでぜひ作ってみて下さいね(*^-^*)

 

【今日の練習記録】

自分なりにきついと感じるペースで6km

朝ごはんにはサラダチキンを食べてたんぱく質を補給しました。

最近少し体重が増えてしまったので、4月の大会に向けてしっかり絞りたいと思います!!

 f:id:mi-taro1211:20200317155116j:plain

日・月が仕事休みの自分にとっては、火曜日が1週間の始まりの日です。

朝は少しだけ憂鬱な気持ちになっちゃいますが、走ればスッキリです(^-^)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)

そして、いつもスターをつけてくれる皆さま。

本当にありがとうございます!