キャベツ村のマイペースランナー

ランニングと筋トレと栄養バランスの整った食事で健康的に痩せたい&タイムを上げたい市民ランナー。ランニングに関する情報や健康的な食事について発信します。

テーマはデトックス!ランナーにおすすめの春野菜3選

今日はランナーにおすすめの春野菜3選を紹介します。

 

今回紹介する春野菜は、ランナーにとって嬉しい栄養素がたくさん含まれています。

春野菜の特徴は、デトックス効果が高いこと。

 

今回紹介する野菜をたくさん食べて、冬にたまってしまった体内の有害物質をしかっり排出しましょう!

 

ちなみに今回の記事は、こちらの本を参考にさせて頂きました。

最強の体脂肪燃焼RUN (エイムック 4523)

最強の体脂肪燃焼RUN (エイムック 4523)

  • 発売日: 2019/12/19
  • メディア: ムック
 

目次 

 

 

たけのこ

f:id:mi-taro1211:20200321235148j:plain

 ランナーに嬉しい成分

食物繊維

腸内の有害物質の排出に役立ちます。

便の量を増やしてくれるので、便秘解消に効果アリです。

チロシン

タケノコの節と節の間にある白いやつです。

集中力アップと、ストレス緩和の作用があります。

カリウム

利尿作用により、体内の余分なナトリウムを排泄できます。

カリウムは、汗をかくことにより失われてしまいます。

ランナーは特に汗をかくと思うので、積極的に摂りたい栄養素です。

ビタミンB2&B6

糖質、たんぱく質、脂質といった3代栄養素の代謝をサポートしてくれます。

それによって、スタミナのある体がつくられます。

 

栄養価アップ!おすすめの食べ方

若竹煮や、タケノコとしめじの炊き込みご飯がおすすめです。

また、豚肉と一緒に炒めるのも良いです。タケノコのビタミンB6が、たんぱく質の利用効率を上げてくれるからです。 

豆苗

f:id:mi-taro1211:20200321235242j:plain

 ランナーに嬉しい成分

ビタミンB1&B2&B6

糖質、脂質、たんぱく質代謝をサポートしてくれます。

食物繊維

腸内の有害物質を除去してくれます。

またm便の量を増やして、便秘予防にも効果を発揮します。

ビタミンA・C・E

こちらは、3大抗酸化ビタミンです。

さまざまな病気の原因となる『活性酸素』を除去してくれます。

葉酸

血液をつくる働きがあるビタミンです。

貧血予防になります。

 

栄養価アップ!おすすめの食べ方

ゆでるよりも、サラダにしたり、スープに加えて汁ごと食べるのがおすすめです。

ビタミンEは、油と一緒だと吸収が良くなるので、ドレッシングで和えたり油で炒めて食べるののもおすすめです。

 

アスパラガス

f:id:mi-taro1211:20200321235405j:plain

 ランナーに嬉しい成分

アスパラギン酸

アミノ酸の一種で、クエン酸回路を活性化させる働きがあります。

そのため、高い疲労回復効果を発揮します。

ビタミンC・E

鉄の吸収率を高めてくれます。

また、活性酸素を除去する働きも。

葉酸

血液をつくる働きがあるビタミンです。

貧血予防になります。

ルチン

血管を丈夫にして、高血圧や動脈硬化予防になります。

 

 栄養価アップ!おすすめの食べ方

アスパラガスは鮮度が命です。買ってすぐに食べるのが良いですが、すぐ食べないのであれば、ラップで包んで立てて保管します。

買ってすぐさっと茹でて冷凍しておくのもおススメです。

 

以上が、ランナーにおすすめの春野菜3選でした。

 

 

個人的には豆苗が大好きで、よく買って食べています(^-^)

1袋100円しないくらいと安いですしね!

どう調理して食べるかというと、無水鍋が多いです。

こちらレシピです。↓

めちゃくちゃ簡単で美味しいので、ぜひ作ってみて下さい。

にんにくとごま油香る♪ 豚肉と豆苗の無水鍋のレシピ動画・作り方 | DELISH KITCHEN

 

ついでに先日作ったズボラ飯も紹介します。

・豚バラ肉・キムチ・豆苗・エリンギを炒めて、めんつゆで味付けしただけです(;^ω^)

 f:id:mi-taro1211:20200322001751j:plain

【今日の出来事】

土曜日は朝から晩までずっと授業です。

もうヘトヘトです。

でも、今年度ラストの授業ということで、生徒に「先生、1年間ありがとう(^.^)」と言ってもらえて嬉しかったです。

 

明日は嬬恋村の実家に帰ります!

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)