キャベツ村のマイペースランナー

ランニングと筋トレと栄養バランスの整った食事で健康的に痩せたい&タイムを上げたい市民ランナー。ランニングに関する情報や健康的な食事について発信します。

トレイルラン初挑戦!『嬬恋スカイラン』走ってきました!【大会レポ】

こんにちは、MIHOです(^-^)

 

2020.7.5(日)に開催された『嬬恋スカイラン』に出場してきたので、大会レポを書きたいと思います。

 

 

①大会会場に到着~出走まで

 

会場である『パルコールつま恋スキー場』に到着すると、参加賞とゼッケンが置いてあり、勝手に取っていくスタイルです。

f:id:mi-taro1211:20200706185013j:plain

f:id:mi-taro1211:20200706184922j:plain

そして、参加同意書を受付に提出。

あとは、自分の出走時刻がくるのを待つだけです。

 

②いよいよスタート!

 

ゲストの松本大さんのアナウンスで、1人ずつ30秒おきにスタート。

f:id:mi-taro1211:20200706185119j:plain

最初のスタートは、日本代表にもなるようなすごい選手。

スタートと同時に、すごい勢いで駆け上る!

「速---!( ゚Д゚)」

 

そしてついに自分の番。

松本大さん「素晴らしいTシャツですね!♪もしかして、キャベツマラソンに出る予定だったんですか?」

 

「そうです!(^^)/」

 

松本大さん「この大会があなたにとってのキャベツマラソンですよ!それでは、行ってらっしゃーい!」

 いよいよ、私にとって初のトレイルランスタート(^^)/

③折り返しまで

スタートしてすぐ、傾斜のキツさにびっくり。

f:id:mi-taro1211:20200706185310j:plain

300mほど走るとツラくなり、歩き始めました。

「いや、歩くのもしんどいわ・・・。こんなとこ走れる人いるんだな~。」

正直、コースをナメていました。

傾斜すごいし、ぬかるんでで滑るし、岩がゴロゴロしてるゾーンもあるし。

f:id:mi-taro1211:20200706185411j:plain

足を取られて、全然進まない。

1kmに15分かかりました。

ゼーゼー言いながら(笑)やっとの思いで折り返し地点到着!

f:id:mi-taro1211:20200706185516j:plain

 

④下るぞ~!

 

「下りは楽でしょう!駆け下りちゃうよ~!」なんて思ったのもつかの間、下りの難しさにびっくりしました。

あまりスピードに乗ってしまうと、すべりそうでコワい。

かといってブレーキをかけながら走ると、前ももに全負担がかかってツラい。

岩場は、足をとられてヨロヨロ・・・。

「ひいいぃー( ;∀;)」

 

上手な選手は、ぴょんぴょんと軽快に下っていくので、本当にすごいと思いました。

途中のぬかるみでズルっと滑って、右手を着いてしまいました。

その右手を着いた所がちょうど泥で、右手が泥だらけに。爆

これまた「ひいいぃー( ;∀;)」

 

見られるの恥ずかしかったので、選手とすれ違う時にはムダに腕ふりを早くして、何とかしのぎました。

途中、水が流れているところがあったので、そこで洗いました(;^ω^)

 

下りは、1km8分ほどのペース。

ヨロヨロしながら、何とか、ゴール!(^ω^)

 

こちら、ゴール直後に撮っていただいた1枚。

キャベツTシャツが、背景に擬態しています。 

f:id:mi-taro1211:20200706192008j:plain

 

⑤『嬬恋スカイラン』感想と反省

 

この大会は、来週以降も開催が続きます。

これから出場する方にとって、少しでも参考になればと思い、感想と反省を書きます。

・雨が降らなければ、そこまで寒くありません。

昨日の天気はくもり。寒いとは感じませんでした。

ただ、嬬恋は雨が降ると急激に冷えるので、雨の際は上着必携です。

・トレラン初挑戦の方、油断しないで。

私は完全に油断してました。

結構ガチめの山です。

岩場が多く、かなりテクニカルです。

「トレランシューズじゃなくて、普通のランニングシューズでもOKかな?」なんて、思ったりもしていましたが・・・。

トレランシューズを買って大正解でした。

普通のランニングシューズでは、太刀打ちできません。

www.kyabetsumura.site

 

・ショートの部でも、水分必携です。

私が出場した『ショートの部』は、約8kmの道のりです。

「短いから、水分はいらないかな?」とも思いますが、あった方が良いです。

上りはかなりキツく、汗も結構かきます。

・景色を楽しんで♪

足場が悪いので、下ばかり見がちですが(;^ω^)

ときどき振り返ったり、前を見たりして、嬬恋村の絶景をお楽しみ下さい。

写真貼っておきますが、伝わらないです。

実際に見ると、もっと大迫力です。

f:id:mi-taro1211:20200706185655j:plain

f:id:mi-taro1211:20200706185813j:plain

 

・終わったら『キャベツマラソン』もどうぞ!

キャベツマラソンのコースが、すぐ近くです。

ちょっとツラいかもですが(;^ω^)

私は8km走りおわった後、そのままキャベツマラソンコースへ!

爆坂のあとの爆坂は、ツラいを通り越せます\(^o^)/

f:id:mi-taro1211:20200706185915j:plain

 一面のキャベツ畑。

そして、バラギ湖。

f:id:mi-taro1211:20200706190008j:plain

 

⑥『嬬恋スカイラン』まとめ

 

めちゃくちゃキツかったけど、最高に楽しかった!

これに尽きます。

ロードばかり走っている自分にとっては、かなり良いトレーニングになったと思います。

普段は使わない筋肉と臓器がフル稼働しました。

 

今日は、筋肉痛に悲鳴をあげています。

1番のナゾは、腕の筋肉痛がひどいこと。

なぜ・・・?(^ω^)

 

さすがトレラン、さすが嬬恋の山!⛰

 

エントリーしていない方、まだ受付中みたいですよ。

ぜひぜひ↓

TSUMAGOI SKYRUN 公式|嬬恋スカイラン

 

大会を開催して下さった皆様、ありがとうございました。

めちゃくちゃ楽しかったです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)